韓国発のED治療薬! ザイデナはネット通販で手に入れよう

ザイデナとは

ザイデナは、韓国で開発されたED治療薬です。
ザイデナの特徴は、服用後12時間ほど効果が持続し、食事の影響を受けにくいこと。
ED治療薬はバイアグラなど欧米発のものが有名ですが、ザイデナは韓国で開発されたため、アジア人との相性もバッチリ。
ザイデナは日本で未認可ですが、ジェネリックが通販で安く買えます。

ザイデナの効果

ザイデナは、ED治療に効果のある薬です。
ザイデナの主成分は「ウデナフィル」という物質で、ペニスの血管に作用して勃起をしやすくします。

■ザイデナが勃起に効く仕組み

人間が勃起する仕組みは、次の通りです。

  1. 性的な刺激を受けた脳が司令を発信
  2. ペニス周辺の筋肉・心血管が弛緩
  3. ペニスの海綿体に大量の血液が流れ込み、勃起

ウデナフィルは、血管を広げる作用を持っています。
ザイデナは、ペニスの血管を拡張させ、勃起を発生・維持させます。

■ザイデナは媚薬ではない

ザイデナは、あくまで血管に作用する薬です。
そのため、ザイデナを飲んで性的に高揚したり、精液量が増えることはありません。
外部から性的刺激を受けない限り、勃起しないためご注意ください。

ザイデナの特徴

ザイデナは、2005年に韓国の東亞製薬から発売されました。
ザイデナと、日本で認可されているED治療薬とを比べてみましょう。
なお、日本で認可されているED治療薬は、以下の3つです。

・バイアグラ
勃起時の硬さに定評があります。
・レビトラ
即効性があります。
・シアリス
長時間作用し、食事に影響されません。

■効果が出るのは早め
ザイデナは、服用30分後には効果が出はじめます。
レビトラと同じくらいの早さです。

■食事の影響を受けない
ザイデナは、食事による影響が報告されていません。
シアリスも食事の影響を受けませんが、飲んでから効果が出るまでに2~3時間かかります。

■効果時間は12時間
ザイデナの効果は12時間持続します。
この時間はバイアグラ(4~5時間)やレビトラ(8時間)よりは長いですが、シアリス(36時間)よりは短いです。

ザイデナと他のED治療薬と比較すると、次のようなことが言えます。

  • 効果が出るのが早い
  • 食事の影響を受けない
  • 効果時間が長め

ザイデナの副作用

ザイデナには他のED治療薬と同じく、副作用があります。

■主な副作用は頭痛や動悸など

代表的なザイデナの副作用は、頭痛、動悸、鼻詰まりなどです。
副作用は、ザイデナの血管拡張作用が原因で起こります。
大抵の場合、副作用は2~3時間で治まることがほとんどなので心配はいりません。

■副作用が重い場合は医師と相談
なお、ザイデナ服用後、4時間以上痛みを伴う勃起が続く持続勃起症(プリアピズム)などの重い副作用が出ることがあります。
この場合はザイデナの服用を中止し、必ず医師の診察を受けてください。

■副作用を抑えるために
ザイデナを用法通り飲まないと、重い副作用が出ることもあります。
副作用を抑えるためにも、ザイデナを正しく服用しましょう。

ザイデナの飲み方

ザイデナは飲み方が定められています。
副作用を避けるためにも、ザイデナの正しい飲み方を守りましょう。

■服用対象

  • 20歳以上

■服用回数

  • ザイデナ1錠を1日1回

■服用量

  • 初回は100mgを服用
  • 効果が出ない場合、200mg錠を使用

■服用間隔

  • SEXの30分~1時間前
  • 服用間隔は24時間以上空ける

ザイデナは服用15~30分程度で効果が現れはじめ、最大12時間ほど効果が持続します。

■食事との関係
ザイデナは食事の影響を受けないため、食後の服用もOKです。

■危険な飲み方
ザイデナは、用法以上の量を服用しても効果が変わりません。
むしろ副作用が強く出る恐れがあるため、以下のような飲み方はNGです。

  • 1日2錠以上の摂取
  • 服用間隔を24時間空けていない

ザイデナの注意点

ザイデナには、併用できない薬(併用禁忌)や、併用には注意が必要な薬(併用注意)があります。
ザイデナは血管を拡張する作用があるため、特に血圧関係の薬との相性は悪いです。

併用禁忌

以下の薬は、ザイデナと一緒に服用できません。

■硝酸剤・NO供与剤

血圧を下げる薬で、併用すると血圧が極端に下がる場合があります。
該当する薬には次のものがあります。

  • ニトログリセリン
  • 亜硝酸アミル
  • 硫酸イソソルビド
  • 亜硝酸カルシウムなど

■アミオダロン塩酸塩(アンカロン錠)

抗不整脈薬で、併用すると心臓発作などの原因となります。

■sGC刺激剤(アデムパス)

肺高血圧の治療薬で、併用で強い血圧低下を招きます。

併用注意

併用注意
以下の薬と併用する場合、ザイデナは100mg錠から使用し、副作用が出たら服用を中止します。

■CYP3A4阻害剤
■グレープフルーツ

ザイデナの成分の代謝を遅らせ、副作用が強くなることがあります。
グレープフルーツはジュースとしての摂取も禁止です。

■CYP3A4誘導剤

ザイデナの代謝を促進し、効果が出にくくなります。

■降圧剤、α遮断薬
併用で急激な血圧低下を招き、めまいやふらつきの原因となります。

その他

以下の持病を保つ場合は、ザイデナは使用できません。

  • 重度の肝機能障害、腎機能障害
  • 極端な低血圧・高血圧
  • 半年内に脳梗塞、脳出血、心筋梗塞を発症
  • 網膜色素変性症
  • 白血病
  • 性行為を制限されている持病(狭心症など)

■持病がある場合は医師に相談
持病があっても、定期的に通院するなどきちんと管理されている場合、ザイデナを使用できるケースもあります。
持病がある場合、ザイデナの服用前に必ず医師と相談しましょう。

ザイデナの入手方法

ザイデナは、次の方法で入手できます。

  • 病院処方
  • 海外からの通販(※正しくは個人輸入と呼びます)

通販で買う方が、価格などでメリットが大きいです。
それぞれの特徴を把握し、ザイデナを購入しましょう。

病院処方

ザイデナは日本で医薬品として許可されていないため、取り扱う医療機関が限られています。

■輸入・販売には厚労省の許可が必要

日本では未承認の医薬品は、厚労省の申請を経て輸入が許可されます。
そのため、以下のケースではザイデナを処方できます。

  • 医師が患者のED治療にザイデナが最適だと判断したため、輸入する。
  • 医療機関が許可を得てザイデナを輸入し、希望する患者に処方する。

■購入には想定外の出費も

ザイデナを医療機関から買うメリットは、医師の診察を受けられること。
しかし、医療機関での購入にはデメリットもあります。

・扱う医療機関が少ない
そもそも、ザイデナを取り扱う医療機関が少ないです。
そして、そのクリニックが近所にあるとは限りません。

・処方には医師の診察が必須
医療機関からの購入には医師の診察が必須です。
診察が恥ずかしい、時間の都合がつかないなどの理由で、購入できないケースもあります。

・診察は健康保険の適用外

ザイデナは健康保険の適用外なので、診察代が高額になる場合もあります。

通販(個人輸入)

ザイデナは通販でも買えます。
日本では個人での使用に限り、医薬品を海外から個人で輸入することが許されています。
正しくは「個人輸入」と言いますが、「ザイデナは海外から通販で買える」という認識でOKです。
ただし、転売や譲渡は違法なので気をつけましょう。

■ザイデナは通販で買うとおトク
ザイデナは通販で買うのがオススメです。

・簡単
注文はネットで簡単にできます。

・安い
診察費や通院費は不要です。

■偽物にご注意を
もちろん、通販には弱点もあります。

・届くのに時間がかかる
これは、海外から輸入するため仕方ないですね。
ザイデナを使いたい日を計算して購入しましょう。

・偽物が流通している
心無い業者が、ザイデナの偽物をネットで売っています。

・ウデナフィルを含有しない
・衛生管理がずさん

このような偽物を買わないために、ザイデナは次のようなサイトで購入しましょう。

  • 成分鑑定書を開示している
  • 運営者情報が明記されている
  • 通信を暗号化している(https://~で始まるURLのサイト)
  • 口コミの評判が良いなど

ザイデナのジェネリック

ザイデナのジェネリックは、海外から安く購入できます。
正確には成分が完全に一致するコピー薬で、通販で合法的に買えます。
安くておトクなザイデナジェネリックを紹介します。

ザイスマ

ザイスマは、インドのレクメズ社が作るザイデナのコピー薬です。
一錠あたり615円と、ED治療薬としては安いです。

■インドではコピー薬の製造が合法
医薬品は通常「製法特許」と「成分特許」という2つの特許を持ちます。
ところがインドでは、医薬品の製法特許だけを認めているため、コピー薬を合法的に製造・販売できます。

■日本人向けに作られた薬
レクメズ社は、薬を輸出する国に合わせて開発します。
ザイスマも日本人が監修し、パッケージにも日本語が書かれています。
ザイスマは通販で簡単に買えます。

ズデナ

ズデナは、インドのサンライズレメディーズ社が作るザイデナのコピー薬です。
日本から通販で購入できます。
1錠あたりの金額は675円で、ED治療薬としては安価に買える薬です。

■食事を気にせずED治療!
ズデナは、ウデナフィルを100mg含んでいます。
服用後30分程度で効果を発揮し、12時間程度効果が持続します。
また、ズデナは食事の影響を受けないため、デート前などにも使いやすいです。

1件のコメント

ただいまコメントは受け付けていません。