勃起力ならバイアグラ! バイアグラは通販でおトクに購入しよう

バイアグラとは

「バイアグラ」と言えば、ED治療薬を代表するブランドですよね。
ところで、バイアグラとはどのような薬なのでしょうか?
知名度の割には、バイアグラの効果や飲み方などは一般的に知られていません。
今では通販で手軽に購入できるようになったバイアグラ。
ここでは、バイアグラの特徴やおトクな購入方法などを紹介します。

バイアグラの効果

バイアグラがEDに効果的な理由を、勃起の仕組みと合わせて説明します。

■勃起の仕組み
勃起は、次のようなプロセスで発生します。

  1. 性的な刺激を受けた脳が、信号を発信
  2. 勃起を促す物質が生成され、ペニスの筋肉・心血管が弛緩
  3. ペニスに大量の血液が送り込まれ勃起する

バイアグラは、この勃起の発生を補助する薬です。

■バイアグラの効果
バイアグラの主成分は、「シルデナフィル」という物質です。
勃起を促す物質は、人体で生成される酵素によって分解されます。
ところが、勃起を促す物質が分解されるのが早すぎると、中折れなどの症状が発生します。
シルデナフィルは、この酵素の分泌を抑える働きがあり、それによって勃起を維持します。

■バイアグラは精力剤ではない
バイアグラは精力剤ではないため、以下のような効果はありません。

  • 性的な気分を高める
  • 精液の量を増やす

バイアグラの特徴

バイアグラとは、どのような薬なのでしょうか?
ここでは、バイアグラの特徴や他のED治療薬との違いを紹介します。

■効果のピークは1時間後
バイアグラの効果のピークは、服用1時間後です。
SEXする時間と合わせて服用するようにしましょう。

■必ず空腹時に服用
バイアグラは食事の影響を受けやすい薬です。
バイアグラの効果を100%発揮させるためにも、必ず空腹時に飲みましょう。

■他のED治療薬よりも強力
バイアグラの発売後、後発のED治療薬が開発されています。
日本で医薬品として認可されているED治療薬は次の3つです。

  • バイアグラ
  • レビトラ
  • シアリス

バイアグラはこの3種類の中で、最も効き目の強い薬です。
その分副作用も強いため、バイアグラを始めて使用する際は、少量から使用して体質に合うか試しましょう。

バイアグラの副作用

バイアグラは効果が強い反面、副作用もある薬です。
よく知られているバイアグラの副作用は、頭痛やほてり、めまいなどです。

■バイアグラの副作用一覧

  • 頭痛
  • ほてり
  • 潮紅
  • 鼻詰まり
  • 動悸
  • めまいなど

副作用は、バイアグラの血管を広げる作用によって引き起こされます。
副作用は2~3時間で治まることがほとんどで、症状も一過性のものなので心配する必要はありません。

■重い副作用は医師に相談しよう
なお、バイアグラ服用後、まれに重い副作用が発生する場合があります。

  • 青色と緑色の区別がつかなくなる視覚障害
  • 4時間以上痛みを伴う勃起が続く持続勃起症(プリアピズム)

これらの副作用が出たらバイアグラの使用を止め、医師の診察を受けましょう。

バイアグラの飲み方

バイアグラを服用するときは、副作用による事故を避けるため、正しい飲み方を守りましょう。

■服用対象

  • 20歳以上

■服用回数

  • バイアグラ1錠(シルデナフィルとして25~50mg)を1日1回

■服用量

  • 50mg錠…20歳以上の男性
  • 25mg錠…65歳以上の高齢者、肝障害、腎障害の患者

■服用のタイミング

  • SEXの1時間前
  • 服用間隔は24時間以上空ける

バイアグラのピークは服用1時間後で、4~5時間程度は効果が持続します。
つまり、SEXの1時間前に服用するのがオススメです。

■バイアグラは食事の影響を受けやすい
バイアグラは食事と一緒に服用すると効果が出にくくなります。
必ず空腹時に服用しましょう。

■やってはいけない飲み方
副作用が強くなるため、以下のような飲み方は絶対にNGです!

  • 1日2回以上の服用
  • 1回に2錠以上の服用はしない
  • 服用間隔が24時間未満

バイアグラの注意点

バイアグラには、併用すると副作用が発生する薬や食べ物があります。
ここでは、バイアグラと併用が禁止されているもの(併用禁忌)と、バイアグラとの併用には注意が必要なもの(併用注意)をついて紹介します。

併用禁忌

以下の薬剤を服用する場合、バイアグラは使用できません。

■硝酸剤及びNO供与剤(ニトログリセリンなど)
狭心症などの心臓疾病に使用される薬剤です。
血圧を下げる効果があり、以下のような薬が該当します。

  • ニトログリセリン
  • 亜硝酸アミルなど

併用で血圧が下がり、心不全の原因となります。

■アミオダロン塩酸塩(アンカロン)
抗不整脈薬。
併用すると、失神や心臓突然死を引き起こす可能性があります。

■リオシグアト(アデムパス)
肺高血圧の治療薬剤。
併用で低血圧の原因となる可能性があります。

併用注意

以下の薬剤と併用する場合、バイアグラは低用量(25mg錠)から使用し、副作用が出たらバイアグラの服用を止めてください。

・CYP3A4阻害薬
バイアグラの代謝を遅くする薬。

・CYP3A4誘導薬
バイアグラの代謝を誘導する薬。

・降圧剤
高血圧治療薬。
併用で、血圧を下げる作用が強くなる可能性があります。

・α遮断剤
高血圧治療薬。
併用で、めまいなどを伴う血圧低下が出る場合があります。

・カルペリチド
心不全治療薬。
併用で、血圧を下げる作用が強くなる場合があります。

その他

■持病を保つ場合は医師と相談を
以下の持病を持つ人は、バイアグラの使用を避けましょう。

  • 心臓病
  • 脳卒中
  • 極度の低血圧
  • 管理されていない高血圧
  • 重い肝臓病
  • 目の網膜の病気など

もし持病がある場合、バイアグラの使用前に必ず医師の診察を受けてください。

■食べ物に関する注意事項
以下の食べ物との摂取は注意が必要です。

・グレープフルーツ
バイアグラの代謝酵素の働きを弱めるため、食べないようにしましょう。

・酒
多量の飲酒は勃起力を低下させるため、バイアグラの効果を弱めてしまいます。
ほどほどであれば問題ありませんが、飲む場合は量に気をつけましょう。

バイアグラの入手方法

バイアグラは、次の方法で入手できます。

  • 医療機関による処方
  • 海外からの通販(※正確には個人輸入といいます)

これからバイアグラを買う方は、通販がオススメです!
それぞれの方法に特徴があるため、紹介します。

病院処方

バイアグラは医薬品であり、購入する場合は医師の診察が必要です。

■持病がある場合は通院がオススメ
病院を受診するメリットとしては、なんと言っても医師の診察があること。
特に持病などがある場合、安心してバイアグラを購入できます。
最近ではED治療が専門のクリニックもあり、総合病院よりも安く見てもらえます。

■診察が必須
一方で、通院にはデメリットもあります。

・診察が全額自費負担
バイアグラの購入のための診察は、健康保険の適用外です。
総合病院の場合は診察も高額なので、相当な金額を支払うことも…。

・診察は対面が基本
医師への相談するのが恥ずかしくて、バイアグラを購入できない…という人は意外と多いんですよ。

・クリニックが遠い
ED治療専門のクリニックは、人の多い都会に集中しています。
地方からクリニックに通う場合、通院費だけでなく、時間がかかる場合もあります。

・診察が適当
素人同然の「医師」が数秒見て終わり、というクリニックも、残念ながら存在するようです。

通販(個人輸入)

また、バイアグラは通販でも買えます。
日本の法律では、海外の医薬品を個人で輸入して使用することが許可されています。
これを、個人輸入と言います。
個人輸入は代行業者に頼めば通販感覚で購入が可能です。
ただし、転売や譲渡は違法となるためご注意ください。

■バイアグラの購入は通販がおすすめ
バイアグラは通販で購入した方がおトクです。

・何と言っても安い!
医師の診察が不要で、診察費などが無くなります。

・注文が手軽で簡単
注文はネットで簡単に行えます。

・プライバシーが守られる
ネットで注文すれば、バイアグラの購入が他人に知られることはありません。

■事前に調べて購入しよう
もちろん、通販を使う上でデメリットもあります。

・すぐに手元に届かない
通販なので、届くまで時間がかかります。

・偽物を掴まされる可能性がある
心ない業者が、ネットでバイアグラの偽物を販売しています。
偽物を買わないコツは、偽物を販売しない、信頼できるサイトで購入すること。
事前に偽物の特徴を知っておくことで、偽物を掴まされることは無くなります。

バイアグラの偽物

通販でバイアグラを購入する際、偽物には気をつけましょう。

■偽物を飲んでも効果は得られない
偽物のバイアグラには効果がないだけでなく、体調に異変をきたす恐れもあります。
偽物のバイアグラの問題点は、以下のとおりです。

  • 表記どおりのシルデナフィルの量が含有されない
  • 衛生管理、品質管理がずさん
  • 製造国が不明など

■バイアグラは信頼できる業者から購入しよう!
では、偽物を販売するサイトには、どのような特徴があるのでしょうか?
具体例を挙げると、

  • 相場より極端に安い
  • 運営先、連絡先の記載がない
  • 通信が暗号化(https://~で始まるURL)されていない
  • クレジットカードが使えない
  • 口コミの評判が悪い

これらの特徴に当てはまる場合、詐欺の可能性があります。
これらの特徴を踏まえて、信頼できるサイトからバイアグラを購入するようにしましょう。

バイアグラのジェネリック

バイアグラには、ほかの医薬品と同じように、安価なジェネリック医薬品があります。
また、バイアグラと同じ成分を持つ薬も、海外で販売されています。
ここでは、バイアグラのジェネリックや、バイアグラと同じ成分を持つ薬を紹介します。

シルデナフィル錠

バイアグラは、日本では「シルデナフィル錠」という名称で販売されています。
シルデナフィル錠を製造するのは、日本の信頼できる製薬メーカー。
日本の厳しい基準をクリアしており、品質には問題がありません。
一方でジェネリックとはいえ、医薬品扱いであることは変わりません。
そのためジェネリックは高価格であったり、通販で購入できなかったりといった弱点があります。

■実は価格はバイアグラと大差ない
国内で販売されているバイアグラのジェネリックは、下記の名前で統一されています。

  • シルデナフィル錠25mgVI「会社名」
  • シルデナフィル錠50mgVI「会社名」

シルデナフィル錠を販売する業者は10社以上あります。

日本製のバイアグラのジェネリックは医薬品であり、通販での購入ができません。
また、購入の際には医師の診察を受ける必要があります。
ジェネリックとは言うものの、実際にはバイアグラを買うのと変わらない金額が必要な場合もあります。

カマグラ

カマグラは、インドのアジャンタ・ファーマ社が作っているED治療薬です。
バイアグラのジェネリックとは違い、成分はバイアグラと完全に一致します。
そして、カマグラは1錠あたり200円以下で購入可能で、これはバイアグラの1/6程度というから驚きですね!

■インドではコピー薬の販売が合法
医薬品は一般的には「成分特許」と「製法特許」を持っています。
ところが、インドでは医薬品については製法特許だけを認めています。
つまり、インドでは作り方が違うだけで性能は同じ薬を販売できるんです。
だから安いんですね!
カマグラは、日本では通販でのみ購入できます。

カマグラゼリー

カマグラゼリーは、その名のとおりゼリータイプのED治療薬です。
カマグラゼリーもカマグラと同じように、アジャンタ・ファーマ社が作っています。
つまり、カマグラゼリーの成分はバイアグラと全く同じです。
そして、価格も1錠あたり200円以下と、バイアグラの1/6程度でとてもリーズナブル!

■7種類の味が楽しめる
カマグラゼリーはゼリー状の薬で、水なしで服用できます。
また、カマグラゼリーには7種類の味があります。
いちごやパイナップルなどフルーツ系の味で、飲むのが楽しくなりそうですね。

スーパーカマグラ

スーパーカマグラは、カマグラに早漏に効く有効成分「ダポキセチン」を加えたもの。
勃起不全と早漏の2つの悩みを、これ1つで改善できます。
こちらも、インドのアジャンタ・ファーマ社が製造・販売しています。

■1回125円でED・早漏対策を両立
スーパーカマグラの価格は、1錠あたり250円程度。
1錠にシルデナフィルを100mg含むため、日本人は2つに割って使うことが望ましいです。
つまり、1回の使用でかかるコストは125円!
スーパーカマグラも、日本では通販で購入できます。

ノボシル

ノボシルは、インドのアビシュカル社が開発したED治療薬です。
ノボシルも、バイアグラと同じ成分を持っています。

■フィルム状の薬で摂取しやすい
ノボシルの最大の特徴は、「ODフィルム」と呼ばれる薄いフィルム状をしていること。
水なしで摂取できるだけでなく、財布に入る大きさで持ち運びも簡単。
ノボシルの1シートあたりの価格は、最安で260円程度。
バイアグラよりも安価に入手できます。
そして、ノボシルも通販で、簡単に購入できます。

バイスマ

バイスマはインドのレクメズ社が作るED治療薬です。
バイスマはバイアグラジェネリックで、基本的な成分はバイアグラと変わりません。
しかも、価格は一錠あたり310円程度と、国内のバイアグラジェネリックよりも安いです。

■日本人向けに調合されたED治療薬
レクメズ社は輸出する国に合わせて製品開発をしています。
バイスマも日本人が監修し、日本で通用する品質を実現しました。
パッケージも日本語で、安心感がありますね。
バイスマも、ネット通販で簡単に購入が可能です。

1件のコメント

ただいまコメントは受け付けていません。