36時間も効果が続く! シアリスの購入はネット通販で!

シアリスとは

シアリスは、ED治療に効果のある薬です。
2003年に米国のイーライリリー社が開発し、日本では日本新薬から発売されています。
シアリスは36時間に渡って効果が持続するほか、食事の影響を受けないなどのメリットがあります。
シアリスについて、特徴や飲み方、副作用などを正しく理解しておきましょう。

シアリスの効果

シアリスが勃起を生み出すメカニズムを、勃起の仕組みとともに解説します。
勃起は、次のようなプロセスで発生します。

  1. 脳が性的な刺激を受ける
  2. ペニスの筋肉・心血管を弛緩させる物質が体内で発生
  3. この物質の働きでペニスに血液が流れ込みやすくなり、勃起

勃起を促す物質は、体内の酵素の働きで分解されます。
シアリスの主成分である「タダラフィル」という物質は、この酵素の働きを抑制し、勃起を維持します。

また、シアリスは精力剤ではないため、次のようなことは起こりません。

  • 性的な気分の高揚
  • 精液量の増加

それから、「シアリスを飲んですぐ勃起する」という効果もありません。
シアリスを飲み、外部から性的刺激を受けて初めて勃起します。

シアリスの特徴

日本では、シアリス以外に以下のED治療薬が認可されています。

  • バイアグラ
  • レビトラ

ここでは、シアリスとその他のED治療薬とを比べてみましょう。

■効き始めが遅い

シアリスは、服用してから2~3時間後に効果を発揮します。
バイアグラが服用1時間後、レビトラが早ければ服用15分後から効果が出始めるのに比べると遅いですね。
ただし、シアリスには効果時間が長いという特徴があります。

■36時間も効果が持続!

シアリスは、36時間も効果が持続します。
バイアグラの4~5時間、レビトラの8時間と比較すると、その長さが分かります。

■食事の影響を受けない

他のED治療薬とは異なり、シアリスは食事の影響を受けません。
食事のタイミングを気にせず服用できるのは、シアリスの大きなメリットですね。

シアリスの副作用

シアリスはEDに効果がある一方、副作用もあります。
国内での臨床試験によると、シアリス服用者のおよそ3割に副作用が出ました。
シアリスの副作用は軽いものがほとんどなのでご安心ください。

■ほとんどの副作用はすぐに治まる
最も出やすい副作用は頭痛で、その他は潮紅、ほてり、消化不良などです。
副作用が出るのは、シアリスの持つ血管を広げる作用によるもの。
副作用はだいたい2~3時間で治まるものがほとんどです。

なお、以下の持病がある場合、まれに心筋梗塞など重篤な副作用を引き起こすことがあります。

  • 不安定狭心症
  • 不整脈
  • 高血圧

これらの持病を持つ人は、シアリスを使用する前に必ず医師と相談してください。

シアリスの飲み方

重い副作用を避けるため、シアリスは正しく飲みましょう。
なお、シアリスはタダラフィルの含有量で5mg錠・10mg錠・20mg錠に分けられ、通常は10mg錠を服用します。

■服用対象

  • 20歳以上

■服用回数

  • シアリス1錠を1日1回

■服用量

  • 20歳以上の男性…10mg錠から服用を開始し、20mg錠まで服用可
  • 65歳以上の高齢者、肝障害の患者…5mg錠から服用を開始し、10mg錠まで服用可

■服用間隔は24時間でOK
シアリスが効果を発揮するのは、服用から2~3時間後。
効果時間も長いため、デートの前などに余裕を持って服用しておくのがいいでしょう。
また、シアリスの効果時間は36時間ですが、前回の服用から24時間が経過している場合、シアリスを再度服用してOKです。

■食事の制限は特になし
シアリスには食事による影響を受けません。
服用後にディナーを楽しんでも大丈夫です!

シアリスの注意点

シアリスは血圧に作用する薬であるため、併用できない薬や食べ物があります。
ここでは、シアリスと服用できないもの(併用禁忌)や、シアリスとの併用には十分注意が必要なもの(併用注意)を紹介します。

併用禁忌

併用禁忌とは、併用が禁止されている薬剤のことです。
以下の薬剤は、シアリスと併用できません。

■硝酸剤及びNO供与剤
狭心症などの治療薬で、以下の成分を含む薬剤が該当します。

  • ニトログリセリン
  • 亜硝酸アミル
  • 亜硝酸ナトリウム
  • 硝酸イソソルビドなど

併用で、血圧を下げる作用が増強し、心不全などの原因となります。

■sGC刺激剤
肺高血圧の治療薬で、アデムパスなどが該当します。
併用で、低血圧のリスクが高まります。

併用注意

併用注意とは、副作用などが強くなることがあるため、併用に注意が必要な薬です。
シアリスを以下の薬と併用する場合、医師と相談しましょう。

■タダラフィルの分解を阻害する薬
以下の薬はタダラフィルの副作用を強めます。

  • CYP3A4阻害剤
  • HIVプロテアーゼ阻害剤
  • グレープフルーツジュース

■タダラフィルの分解を促進する薬
以下の薬はタダラフィルの効果が出にくくなります。
・CYP3A4誘導剤

■血圧を下げる薬
以下の薬との併用で、失神などを伴う血圧低下の可能性があります。

  • α遮断剤
  • 降圧剤
  • カルペリチド

その他

■シアリスを服用できないケース
以下の持病を持つ場合、心血管の負担になるなどの理由でSEXを禁止されるため、シアリスの使用は避けましょう。

  • 心臓病
  • 脳卒中
  • 極度の低血圧
  • 管理されていない高血圧など

■持病を持つ場合は医師と相談
ただし、仮に持病があっても医療機関を受けるなど管理されている場合があります。
その場合、レビトラを使用できるかもしれません。
持病を持つ場合はレビトラを使用する前に、必ず医師と相談しましょう。

シアリスの入手方法

シアリスは、次の2通りの方法で購入できます。

  • 医療機関による処方
  • 海外からの通販(※正確には個人輸入と呼びます)

おすすめは、通販での購入です。
それぞれメリットやデメリットがあるため、確認しておきましょう。

病院処方

シアリスは医薬品であり、国内での購入には医師の診察が必要です。

■メリットは医師の診察
通院のメリットは、医師の診察があることです。
持病を持つ場合、診察があることでシアリスを安心して購入できます。
最近では総合病院だけでなく、ED治療専門のクリニックもあります。

■通院は費用などでデメリットも多い
一方で、通院にはデメリットもあります。

・診察費が高額
シアリス購入のための診察は健康保険の適用外です。
つまり、診察は全額自己負担です…。
特に総合病院は診察も高額な場合が多いです。

・医師の診察がある
当然ですが、医師の診察は避けられません。
診察が面倒だったり恥ずかしかったりして、シアリスを買えない…なんてことも。
また、特にクリニックで顕著ですが、形式的で適当な診察をしている場合もあります。
シアリスのために高いお金を払っているのに、何だか損したような気になりますよね。

通販(個人輸入)

シアリスは通販でも購入できます。
ただし、シアリスは医薬品のため、日本製のものは通販での購入が法律で禁止されています。
通販で購入できるのは海外製のシアリスです。
もちろん、性能は国内のシアリスと変わりません。

■通販にはメリットが多い
シアリスを通販で購入するメリットは次のとおりです。

・安い
医師の診察や病院・クリニックに通う通院費が不要になります。

・購入しやすい
専門のネットショップがあり、簡単に購入できます。
誰かと対面する必要もないため、他人にシアリスの購入を知られることもありません。

■偽物には要注意
通販での購入にはデメリットもあります。

・すぐに手に入らない
通販なので当然ですが、届くのに多少時間がかかります。

・偽物が売られている
ネット上には、偽物のシアリスが流通しています。
偽物を買わないコツは、偽物を販売していないサイトで購入すること。
事前に偽物の特徴を把握することで、偽物を避けることができます。

シアリスの偽物

シアリスの偽物には、記載どおりのタダラフィルが含まれていないことがあります。
また、ずさんな管理のもとで作られたり、不衛生な工場で作られていることも…。
偽物には効果がないだけでなく、飲むと体調を崩すこともあります。

■怪しい業者には注意しよう
シアリスは信頼できる業者から購入しましょう。
下に挙げたポイントに該当する業者は、偽物を販売する可能性があります。

  • 悪い口コミ、評価が多い
  • 金額が相場よりも極端に安い
  • 通信を暗号化していない(URLが“https://~”で始まっていない)
  • サイト上に連絡先や運営先の情報が記載されていない
  • クレジットカードが使えない

このような業者から、シアリスを購入するのは避けましょう。

シアリスのジェネリック

他のED治療薬と同じように、シアリスにもジェネリックがあります。
また、通販で合法的に購入できる、シアリスのコピー薬も発売されています。
ここでは、シアリスのジェネリックやコピー薬などを紹介します。

タダラフィル錠

タダラフィル錠は、シアリスのジェネリックです。
沢井製薬が2020年2月19日に製造販売承認を取得し、今後も日本の製薬メーカーから発売が予定されています。
現在発売されているタダラフィル錠は以下のとおりです。

  • タダラフィル錠20mgCI「サワイ」
  • タダラフィル錠10mgCI「サワイ」

また、今後以下のものが発売を予定しています。

  • タダラフィル錠10mgCI「あすか」
  • タダラフィル錠20mgCI「あすか」
  • タダラフィル錠10mgCI「クラシエ」
  • タダラフィル錠20mgCI「クラシエ」

タダラフィルのジェネリックは、5mg錠は発売されていません。

■購入には医師の診察が必須
タダラフィル錠の価格は以下のとおり。

  • 20mg…1,600円
  • 10mg…1,500円

ちなみに、シアリスの価格が20mg錠で1,750円、10mg錠で1,600円です。
購入には診察費が必須なことを考えると、あまりお得感はありませんね。

タダシップ

タダシップは、インドのシプラ社から発売されているシアリスのコピー薬です。
タダシップの成分は、シアリスと全く同じ。
そして、金額は20mg錠で1錠あたり約230円と、シアリスの1/7程度なんです!

■合法で購入できるコピー薬
医薬品は通常、成分特許と製造特許があります。
ところが、インドではこのうち製造特許だけを認めています。
これは、インドではシアリスと同じ成分を持つ薬を安価に製造できる、ということです!
このコピー薬は、日本では通販で合法的に購入できます。

タダライズ

タダライズは、インドのサンファーマ社が開発した薬です。
タダシップ同様、有効成分はシアリスと同一で、同じ効果・効能を持っています。
1錠あたり180円と、シアリスの1/10近い金額で購入可能です。

■タダラフィルの含有量に注意
タダライズには、タダラフィルの含有量で20mg錠と40mg錠があります。
日本人の場合、タダラフィルの1日の摂取量は20mgまでとされます。
そのため、もし40mgを服用する場合は、ピルカッターで半分に割って服用して下さい。

タダライズオーラルゼリー

タダライズオーラルゼリーは、ゼリータイプのタダライズです。
タダライズと同じく、インドのサンファーマが製造しています。
タダライズは、タダラフィルを1錠あたり20mg含んでいます。
ゼリー状であること以外、成分はシアリスと全く同じで、金額も1錠あたり225円と安いです。

■ゼリー状で飲みやすい!
タダライズオーラルゼリーは、ゼリータイプのため水なしで服用できます。
また、オレンジ味が付いていて、とても飲みやすくなっています。

シアスマ

シアスマも、シアリスと成分が完全に一致するコピー薬です。
インドのレクメズ社が作っています。
シアスマの1錠あたりの価格は315円で、シアリスの1/6程度の金額で買えます。

■日本人向きの処方を実現
シアスマの特徴は、日本人向けに開発されていること。
レクメズ社は販売する国に合わせて薬を開発しています。
そのため、シアスマも日本人が納得する品質で作られています。
パッケージも日本風のデザインで、他人にED治療薬だと知られにくいですね。

スーパーシアスマ

スーパーシアスマは、シアスマに早漏治療薬の機能を付加した薬です。
シアスマを製造する、インドのレクメズ社の商品です。
スーパーシアスマの1錠あたりの価格は360円程度で、シアリスよりも安いです。

■EDと早漏治療をこれ1錠で!
スーパーシアスマには、EDに効果のある「タダラフィル」と、早漏に効果のある「ダポキセチン」の2種類の成分が含まれています。
日本ではダポキセチンは認可されていませんが、通販で購入することで合法的に購入できます。

1件のコメント

ただいまコメントは受け付けていません。